健康で健やかな身体づくりを目指すスコティー

ダイエットで毎日続けられる運動、意思が弱くてもできる5つ!

  • 最終更新日:

この記事は3分で読めます

65ddd66f0e6f6b05e292bd80b8628171_s

ダイエットはしたいけど、毎日続けられない・・・。
多くの人が抱える悩みです。
やっぱり運動は大変だし、継続しなきゃいけないのは分かっているけど、
自分は意思が弱いから。


もし、意思が弱くて出来ないと思っているなら、
きっと今回の記事役に立つ筈ですよ〜。

今回の運動は、
1.通勤ウォーキング
2.階段クライミング
3.会議中座りながらダイエット
4.電車ダイエット
5.トモダチウォーキング

です。
重要なのは内容ではなく、
やり方です。


スポンサードリンク

運動こそ気合を入れない


ダイエットの為にだけ、運動する、というのは、やはり難しいと思います。

運動で痩せるとは、痩せやすい身体を作る、という肉体改造です。
もちろん、汗をかけば体重は減りますが、
それは一時的な水分が抜けるだけで、食事を取れば戻ってしまいます。

なので、そんなにすぐに効果出る事はないので、
ダイエットの為だけに運動するのはオススメしません。


運動が好きだったら何も問題ないのですが・・・。


今回は、『ながら』でできるダイエット法をお伝えします。
ながらでやるから、特に難しい事を考えずに続けられるし、
気がついたら効果が出ているはずです。


実際に僕が試して継続できている方法なので、
ぜひ参考にしてみてくださいね。

通勤ウォーキング


僕は毎日の一駅遠い場所で降ります。
25分毎日のウォーキングですね。
川沿いなので、とても気持ちが良いし、軽快に歩く事で、身体が暖かくなります。

会社に行く、というより自然を楽しむ意識なので楽しいです。

雨が降ったり、寒いのは嫌なので、レインブーツとか、
完全防寒などをしています。
登山用のスーツとか、サウナスーツも良いと思います。



もはや何をしに会社に行っているのかわからなくなりますが、
どうせやるなら!の精神です^_^


会社の階段を使う


会社でエレベーターを使うなんてもったいない!
僕は階段を使います。
最低1日1回、5階まで登ります。

下りは膝を痛める可能性があるし、息が上がらないのでやりません。

僕は日々の階段記録表を作って、
職場の掲示板に貼っています。

それで、有志を募って、KDCクラブなるものを発足。
KDC(階段クライミング クラブ)と称して、
みんなで切磋琢磨して、毎月記録を競い合っていました。


1日5回とか登る猛者もいて、
高さを記録にとっていたら、半年でエベレスト登頂、
成層圏を超えてしまった人もいます(笑)


ちょっとした時間活用


会議中は背筋を伸ばして腹筋と背筋に力を入れて臨みます。
少し背筋を伸ばして、背中を反る形にすれば、
立っていても、座っていても、腹筋と背筋に力を入れることができます。


これを1ヶ月続けただけで、僕の腹筋は割れました。
女性の場合はそこまで簡単に筋肉はつかないので心配はいりません。

まあ、ちょっとヤバい、と思ったら、
少し頻度を減らしたり調整すれば筋肉がつき過ぎる事はありません。


立っているなら、つま先立ちでふくらはぎに力を入れるのも良いでしょう。


腹筋背筋運動でクビレを!
つま先立ちで細いくるぶしを!


会議中だけではなく、
電車の移動時間、待ち時間、座っても立ってでもできるので、オススメです。


トモダチウォーキング


ダイエットの運動は一人でやるものじゃない!
誰かと一緒にやるものです。

恋人とか、友人、家族と切磋琢磨するのが良いですね。
運動というのは、マイナスに働く事はまずあり得ませんから、
とにかく多くの人を誘ってみる事です。

我が家の場合は嫁さんがダイエットしたい!と申し出て来たので、
週に1回、サウナスーツを着てウォーキングをしています。


嫁さんの場合は、それ以外してませんでしたが、
ちゃんと効果があった、と喜んでいました。

朝でも良いし、朝が苦手なら夜でもOK。
知らない道の探検したり、会話をしたり。
普段と違った雰囲気になるし、良い話もできるので楽しいですね。

スポンサードリンク

継続に必要な事


継続には、
自分の意思に頼らないルールを決めてしまう事と、
21日以上続ける事です。


自分の意思に頼らない事は、
先ほど話したように、誰かの力を借りたり、ルールを決めてしまう事。


21日以上続けることについては、
その意味は、潜在意識を味方につけることです。
潜在意識は、鉄のフライパンと土鍋のようなものです。
鉄のフライパンの顕在意識と潜在意識の土鍋です。


顕在意識の鉄フライパンを温めても、土鍋の潜在意識はすぐには温まりません。


つまり、どんなにそのとき気合が入っても、
潜在意識としては足を引っ張ります。


ただ、潜在意識は熱を持つのが遅いけれど、一度熱を持てば逆に冷めにくくなります。
一度熱を持たせることが出来れば、


特に意識しなくても続ける事ができるようになるし、
むしろやめることの方ができなくなります。

その期間が、21日連続で続けるということです。
ダイエットに限らず、継続は全てのことに通じることですので、
なんでも継続できるようにしていきたいですね。


僕もどんどん新しいことにチャレンジして、継続力を磨いていきます。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. komaru
  2. 288e5735b38ea9f2453963db15e13b06_s
  3. 9k
  4. 150404278122_tp_v

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP