健康で健やかな身体づくりを目指すスコティー

短期間で痩せるダイエットは危険!リバウンドにしないダイエットとは?

  • 最終更新日:

この記事は2分で読めます

komaru

うまくいかなかった人って周囲にたくさんいると思います。

ただそんなダイエットで失敗する理由は大体1つに絞られてしまうって知ってました?

うまくいかなかった人の話を聞くと

これかな?

って。

おそらくあなたもこの理由にあてはまるはず。

このダイエットに失敗する理由の解決方法って知りたくないですか?

短期間で痩せるダイエットで失敗する理由「欲望に負けてしまう」


例えば、

誰かに好かれたい!
好きな芸能人と比べて、こういう体型になりたい!

と思うとします。


そのためにダイエットしようとし、1日、2日、3日、絶食して体重が減りました。
ただそうなると続かないですよね。


体のエネルギーがなくなって、気持ちが落ち込んで、
これ以上続けることができないという時に、目の前に食べ物が出た時にとしたら

それを食べてしまう。

そこであきらめてしまう、


そのあきらめがダイエットの失敗の原因なのです。


一過性のものか継続的なものなのか?とした時に

その3日という期間でダイエットをあきらめてしまうということが最大の原因なのです。


痩せている人の話を聞くと

ここは食べる、食べない、ここで運動する

というルールがあってルールを徹底的に守ることで痩せることができているのです。

これ性格的に難しいと思う人もいるので、ルールよりも必要なことをこれから伝えていきますね。

自分の理想と現実を常に比較する


ただ、そのルールづけるができる理由もあって、
それが一番ダイエットが継続するポイントなのです。

つまり、目標を設定することです。

目標なんて設定していると言われるかもしれませんが

目標を設定することで人って痩せるための行動をとります。
男性であれば筋トレをする、女性であればウォーキングでしょう。

あなたは自分の体型をみたり体重をはかったりってするでしょうか?



ダイエットに向けてこうするぞ〜!という気持ちの盛り上がりを継続できるかが一番のポイントで、
そのために目標が必要なのです。


本当に痩せられる人の話を聞くと

モデルのXXXちゃんみたいになりたいと決めた時に
その写真を壁に貼り毎日見るのです。

毎日その写真を見ることで習慣化できます。


そうして自分の体をみた時に愕然としますが

私はこの人になる!
私はこの人になる!
私はこの人になる!

この気持ちがモチベーションを毎日確認し気持ちが盛り上がるのです。

目標を立てていくとダイエットが継続し体型も近づけるでしょう。

周囲に宣言することでダイエット成功する人になる!


その時にもう1つブーストになる方法があります。

継続することを人に宣言する!ということです。

私の場合友達の結婚式に出るために痩せて見られたいというのがあって

「今日は帰ってジョギングします!」
「今日は帰って筋トレします!」

その次の日に

「昨日は筋トレやったから痩せてきましたよ!」

という話をしていました。


それを続けていくと
周りの人が痩せている人のはずだと目で見てくれるので
気持ちのコントロールがしやすく、それを活用すると楽にダイエットが継続できるのです。

短期間で痩せるダイエットを乗り越える秘訣!


短期間で痩せるには自分の気持ちを高いレベルでコントロールすることが必要ですよね。

だから一番言いたいことは、

目標を立てて自分の動機付けをすること
周囲の人からそう見られるというブランディングをすること

この2つです。

自分の力以外のポイントでレバレッジを効かせるのです。


この2つができると、ダイエットであれば、

何かに向けてダイエットしている人
ダイエットに向けて継続的にやせようとアクションを取っている人

結果的に、自分のブランディングができ、自分のセルフイメージ(自己イメージ)が変わってきます。


自分という人間は周囲の関係性ができているので
それを周囲に伝えることで結果的ににダイエットできるのです。


結構やりやすい方法なのでやってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. 288e5735b38ea9f2453963db15e13b06_s
  2. 65ddd66f0e6f6b05e292bd80b8628171_s
  3. 9k
  4. 150404278122_tp_v

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP