健康で健やかな身体づくりを目指すスコティー

ブラックうつ病から脱した私の月曜朝の吐き気、3つの対策

  • 最終更新日:

この記事は3分で読めます

9afa1b26e6d591a94eb916f0d60ba111_s

サザエさん症候群から始まり、月曜朝の憂鬱、吐き気が辛い人が多いそうです。
実は私もブラックな環境で働いていたり、うつ病だったりと、
月曜朝は本当に辛かったです。


でも、ある気づきを得たこと、ある行動を取ったところ、
劇的に改善しました。


今は朝が晴れやかですし、
多少寝不足でも心のゆとりをもって活動できています。

昔あれほど嫌だった仕事が、
働きたくないなんて、ダサい。と思うほどになりました。
(今の私の定義は、仕事 = 生きること)



何をしたらその様に価値観がひっくり返るのでしょうか。

剣豪武蔵の脱力の感覚

私がうつ病が味方にした記事はこちらになります。

うつ病、休職しないで治療、克服。鬱が人生を変えた話



過去と現在の自分を繋ぎ合わせる事で、
自分の生きる道(未来)が定まりました。


その時にサラリーマンの仕事は、自分の仕事のほんの一部だと気付いたのです。
自分の仕事は、人の繋がりを大事にする、魂のシンクロを極める事でした。


仕事の本来の意味は、
神に仕える事(=仕事)なのだそうです。


自分の仕事の意味が再定義された時、
仕事とプライベートのオン、オフがなくなりました。

私は武術は知りませんが、24時間365日が真剣勝負。
宮本武蔵の脱力したあの構えに通じるものがあると考えています。


いつでも真剣勝負なので、そもそも休日の感覚はありません。


平日は、
会社内での組織内のシンクロを行う。

土日は、
家族、その他のシンクロを行う。


休日だろうが、平日だろうが、
シンクロを学ぶ事に変わりはなく、
対象が変わるだけです。

それでは、より具体的に、
月曜日の朝の吐き気対策は、どんなものがあるのでしょうか。


具体的な月曜朝の対策3個

① 仕事の目的の再確認

一つ目はまず、
何のために仕事をするのか、もう一度考えてみる。


私の場合は、家族の笑顔の為だったので、
妻が喜ぶ顔を見たいと、料理や家事を始めました。

妻は、
平日は料理、家事、育児に追われていたので、
私が居る休日くらいは休んで欲しいと思ったのです。


また、家族サービスという事で、積極的に出掛ける様にもしました。

結果、どうなったかと言うと、
平日よりも頭がフル回転する様になりました。


余計な事を考えると暇もなくなりました。
ここまで来ると、脳は楽を求め始めますので、
平日の仕事が楽だと錯覚し始めます。


いつしか
連休前が憂鬱に、連休終了間際が、
早く仕事が始まらないか、と楽しみになります(笑)

いえ、連休前が憂鬱に、というのは冗談です。


② 朝活する

二つ目は、
朝活をしてみる。
朝の心のゆとりは大切です。


コーヒーを優雅に飲みながらリラックスして、
心を整えてから出社します。
10分リラックスするだけで全く充実感が変わります。


特に朝は身体が冷えやすく、
「身体の冷え」は「心の冷え」となりますから、足元をしっかりと温める事をお勧めします。


朝の目覚めがその日、
1日の出来を決めると言っても過言ではありません。
毎朝、目覚め日記を付けてみると良いですね。


調子が良い朝は、前日にどんな事をしたのか?
調子が悪い時は、何がいけなかったのか?
を記録します。


そうやって、
調子が良い行動をして眠りにつくことで、
気分が下がる確率が劇的に下がってきます。



特に月曜朝が最も重要なので、
日曜夜に最もエネルギーを注いで準備をして眠りにつくと良いでしょう。

③ ブログを書く

三つ目は、
ブログを書く

です。
私の場合は時間とお金を、かなりというか、ものすごく掛けて、
成功者と呼ばれる人の教えをいただき、人生の在り方を見つけてきました。

しかし、
誰でもその価値観をもって時間とお金を使えるわけではないと思います。


そんな場合は、
ブログがオススメです。


仕事での自分の気づき、
家庭での気づき、家族との日記。

生活する中で、ハッとした内容をブログに残していきます。


これが、自分の生きた証になり、財産となります。
ノートにメモでも悪くは無いですが、
ネット上にアップする事を強くオススメします。


その理由は、
ブログでしたらアドセンスという広告を載せる事で、
お金を稼ぐ事ができます。
それで生活する人もいるくらいです。


ここでは詳しくは話しませんが、
どんなジャンルを書いても広告収入が得られます。


すべての活動、出来事がネタになる、
と考えれば、
やる事、全てに意味を見出す事ができます。


毎日豊かに暮らせるか?は一体感次第

今回は月曜朝の吐き気についてでしたが、

自分のやる事の無意味感を無くし、
一体感をもって活動できる事が全てだと思います。

今、仮に重圧に押しつぶされそうで、
何も手につかない、そんな気力も無い、でも大丈夫です。


私も過去、そんな時期もありましたし、
それが永遠に続くと思った事もあります。


それが10年続くとは考えづらいですが、
仮に続いたとしても、そんな稀な生き方をする人は皆無なので、
そんな経験を持つだけで魅力的だと言えると思います。


当サイトでは、
悩みの解決策を伝えるだけでなく、
その先の人生を良くするヒントをお伝えしています。
よろしければ他の記事も読んでみてください。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. muhyojo_girl
  2. 3f138a41ab1f5b03e85db111d261e646_s
  3. 51fdf1929ea385de925bbef8f456273d_s
  4. 67c7774099088531a074c527091fd764_s

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP