健康で健やかな身体づくりを目指すスコティー

手の荒れがひどい!治らないしかゆい!そんな私でも治った方法。

  • 最終更新日:

この記事は3分で読めます

手荒れがひどいと、手を洗うことも嫌になるくらい辛いですよね。

いろいろ試してみて、「治った!」って思ってもまた再発したり・・・
なんてこともあると思います。

私も手が痒くてじゅくじゅくになるくらいひどい手荒れに長い間手荒れに悩まされてきましたが、
今はほとんど手が荒れなくなりました。

今回は手荒れの治し方と、手荒れ知らずになるための秘訣をお伝えします。

スポンサードリンク

手荒れが治らないしかゆい!そんな時の治し方とは?

%e6%89%8b%e3%81%ae%e8%8d%92%e3%82%8c%e3%81%8c%e3%81%b2%e3%81%a9%e3%81%84
実はお医者さんのアドバイスに素直に従ったら
あっという間に治りました。

手荒れを治すための重要なポイントは


・水に濡らさないこと
・かゆみを抑えること
・患部をかいて傷を悪化させないこと


この3つです。


具体的にどうすればいいかというと

1:まず患部にかゆみを抑える薬を塗ります。

かゆみを抑える薬は
必ず皮膚科で処方してもらったものをつけるようにしてください。


2:それから患部をラップで覆います。

※ラップパックをする要領です。
ここで患部とラップをしっかり密着させてください。



水に触れる機会を避けるためには
綿素材の手袋をしてなるべく手を汚さないようにしたり、
水仕事の際はゴム手袋を着用したりすると効果的です。

ラップが汗で蒸れてきたり、はがれるようであれば
新しい物に交換して清潔な状態に保っておくと◎!


とりあえず、手荒れの傷がふさがるまではこの状態を保つことが大切です!!

私はこの方法にたどり着くまで


・絆創膏
・水絆創膏
・キズパワーパッド



などいろいろ試してみたんですが、
全部うまくいきませんでした。

というのも患部がじゅくじゅく状態なので、水絆創膏はすごくしみて痛かったです。
しかも、何日たっても治る気配がなく・・・

他の絆創膏、キズパワーパッドは
じゅくじゅくな体液が絆創膏から染みでて結局患部が水に濡れたり、かゆくなったりで私には合いませんでした。

手荒れの傷口の程度にもよると思うんですが、
もしいろいろ試してダメだった人はラップパックを一度試してみてください。

どこでも簡単にできて、取り換えがすぐできるので清潔です。



ただ、手荒れの傷口が治った!っと思っても

「かゆくなって気が付いたらまたひどくなっていた。」
「ぷつぷつと水泡ができていた・・・」

なんてことはありませんか?

実は手荒れは次のことに気を付ければ、再発しにくくなるんです。

スポンサードリンク


手荒れが治らない原因とは?

%e6%89%8b%e8%8d%92%e3%82%8c%e3%81%8c%e6%b2%bb%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e5%8e%9f%e5%9b%a0
手荒れの原因は主に

・手洗いせっけん
・洗剤
・シャンプー

を使うことにより、
これらの成分に含まれている化学物質で手のバリア機能が失われることで発症します。


その他にも手や肌のバリア機能全体にダメージを与える原因は
生活習慣やストレスにあります。

手荒れの傷口が治ったとしても
これらの原因を取り除かなければ、また同じような症状に悩まされることになります。


手荒れ知らずになるためには、どうすればいい?


かゆみがひどくて手荒れが治らないあなたにはまず
「白砂糖をやめること(減らすこと)」をオススメします。


白砂糖を食べると



・腸内の悪玉菌を増やして腸内環境を悪くする
・体の中の栄養素を奪う
・かゆみを抑えるホルモンの働きを鈍らせる

簡単にいうと体の中でこんな影響があります。


よくアトピーの人が甘い物をたくさん食べてはいけない
というのはこういう効果があるからなんです。


でも、いきなりやめろというのも無理な話だと思うので
スイーツを食べる機会を減らしたり、
料理は白砂糖以外のもので甘味をつけたりと少しずつ変える工夫をしてみるといいですよ。

またいいお水(ミネラルウォーター)をたくさん飲むことも大切です。



お水もできればお白湯にしていただくと、体の芯からあたたかくなるので免疫力もアップします。
また体の悪い物をデトックスしてくれる作用もあります。

私はお白湯を飲むようになってから代謝がよくなったのか、太りにくくなりました。
美容効果も高いので女性には特におすすめの飲み方です。



もう少し生活習慣に気を付ける余裕があるなら
化学調味料や添加物の入った食べ物をなるべく摂らないようにするなど
食生活を気を付けると手にかぎらず肌全体の調子がよくなることを実感すると思います。


私は元々アトピーを患っているんですが
少しずつ生活習慣を変えたことで、今ではほとんど薬が必要なくなりました。


これを読んでいるあなたの手荒れもよくなるように願っています。

手荒れは体からの「毒素を出したい」という意思表示


fc9bbd195cd67844b25004dbf5d59aec_s
そもそも手荒れとは、
「体の中に溜まってしまった毒素を出したい」
という体からのシグナルなんです。

人間の体は体の中に悪い物が入ると
自然と拒否反応を示すようにできていますよね。

今回はたまたま手に症状が出てしまいましたが、
手荒れの傷口が治ったとしても、生活習慣がそのままだとまた他のところからシグナルが出るかもしれません。

これを機に自分の体をしっかり見つめなおして
悪い物はしっかりデトックスして、本当に体にいいものを取り入れていきましょう。

具体的には

・白砂糖をやめる(減らす)
・お水をたくさん飲む(できれば、お白湯を飲む)
・無添加の食品を選ぶようにする


でしたね。

ここから体の状態を少しずつ整えていきましょう。

当サイトでは、
悩みの解決策を伝えるだけでなく、
その先の人生を良くするヒントをお伝えしています。
よろしければ他の記事も読んでみてください。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

  1. 頭かゆい_1
  2. 喉の痛み男性1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP